リサイクルショップとフリマアプリ|総合リサイクルショップみつばち38は尼崎市、西淀川区、川西市を拠点に幅広い地域を出張費無料で出張買取を行っております。

総合リサイクルショップ38
リサイクルショップ

質問

リサイクルショップとフリマアプリはどちらが有利ですか?

自分も彼女も尼崎市で1人暮らしをしていますが、結婚を前提に一緒に暮らしたいと考えています。賃貸物件をチェックしながらいくつかの候補の中から選ぼうとしている段階です。お互いの持ち物を全部運ぶと重複する家電や家具があり、不用なものが多いため少しでもお金に変える方法を考えています。そこでご相談ですが、リサイクルショップに買取してもらうのと、フリマアプリなどで直接販売するのではどちらがお得でしょうか。どちらも利用したことがないため、メリットの多い方法を取れればと思っています。

回答

メリットデメリットはどちらにもあります。

オンライン上で品物を売買できるフリマアプリは手軽で「安く買える」「高く売れる」ことから人気となっています。会員登録後に売りたい品物の商品画像を撮影し、説明分の作成などを準備し出品します。興味のある人や購入希望者とのやりとりは自分で行い、商品が売れれば発送の手配を行います。梱包材の準備から梱包、発送まで自身で手配します。そして購入者からの入金確認です。購入希望者と直接売買するため、売れる場合はリサイクルショップよりも高値の傾向ですが、サイトへの販売手数料や利用料を払う必要があります。すぐに売れる場合もありますが、数か月たっても売れないものもあり、自身で対応する手間はあります。リサイクルショップはリサイクル可能な商品であれば買取してくれます。値段はフリマアプリより劣りますが、すぐにお金を得ることができ、搬出は業者が無料でしてくれる点が大きなメリットです。すぐに売りたい方にはその方がよいかもしれません。

PageTop