リサイクルショップとオークションの使い分け|総合リサイクルショップみつばち38は尼崎市、西淀川区、川西市を拠点に幅広い地域を出張費無料で出張買取を行っております。

総合リサイクルショップ38
リサイクルショップ

質問

リサイクルショップとオークションの使い分け方法は?

家中の不用品を処分することにして、西淀川区内で良いリサイクルショップを探して、友人たちから情報を集めていると、いろいろなお店を利用しているという友人から、不用品を高く売りたいなら、オークションとリサイクルショップを使い分ければいいとアドバイスを受けました。
その後忙しいようで詳しい話を聞けていないのですが、実際にどのように行動すればいいのでしょうか?

回答

まずはリサイクルショップで査定してもらいましょう。

確かにネットオークションを利用する場合は、特定の商品が欲しい人にとってはリサイクルショップが鑑定する金額よりも高い価値がある場合が多く、リサイクルショップの買取対象外の商品でも欲しいものなら売れるメリットがあります。
ただし、オークションの場合は商品を出品して、相手と取引して、配送する手間もかかるデメリットもあり、さらに出品しても必ず売れるとは限りませんので、オークションとリサイクルショップを上手く使い分けるなら、まずはリサイクルショップで見積りをしてもらい、それ以上の金額で落札されない場合は、リサイクルショップに持ち込むといいでしょう。
売れないものでも引き取りしてくれるお店を選ぶのもおすすめです。

PageTop